ゆるい審査となっているローン会社のカード

0-14

クレジットカードの審査基準は多くの信販系・銀行系によって異なるといわれています。流通系と呼ばれるカードもありますが、独自の基準で会員を募集してはいますが、カードの母体は信販系である為、信販系と基準は一緒といえるでしょう。

消費者金融系はクレジットカードを発行していることさえ知らない人が少なくありませんが、他のカード会社よりもずっと作りやすいといわれています。メリットとして挙げられるのは、他のところで断られた人でもカードを作ることができることで、カード会社によっては独自の基準によって作っていることが少なくないため、他では通りづらかった人が申請して通りやすくなっているといわれています。

また、お金借りるキャッシング機能が独自で付帯しているのもポイントで、他のカード会社にはない機能といえるでしょう。他のカード会社では別のカードで発行するか選択する場合や、キャッシングを不要としているところもあるからです。

そのため、カードキャッシングを利用したいと考える人にとっては、利便性が高いといえるでしょう。また、今までクレジットカードを作った経験のない人でも履歴を作りやすい形で提供されている為、審査がゆるいことだけでなく、初心者向けにシンプルな機能が充実しているといわれています。

消費者金融でカードを作るというイメージがない人も少なくありませんが、発行している会社の中には以前は信販会社で消費者金融と合併した結果で金融会社となったところもある為、一部のカードはサービス面も充実しています。カードを利用する頻度や利用するポイントに関しては確認して申し込むことによって、キャッシングも可能となっているカードを活用できるでしょう。

支払い方法が独自となっている為注意

0-31

消費者金融系クレジットカードを使用する時に注意したいポイントとしては、カードを作った会社によっては、支払い方法が独自の設定となっていることです。支払い方法がリボ払い専用となっており、支払う時には回数を確認して支払わなければなりません。

ただ、一括払いとして初回で全額支払いが可能となるサービスを利用しているため、一括払いは可能といえるでしょう。また、家族カードを作ることはできないため、カードを発行しても本人だけが使用することになります。

さらにETC機能とポイント機能がないため、ポイントを蓄積して色々と経済的なメリットを享受したいと考えている人には向いてないといえるでしょう。それ以外は通常のクレジットカードとまったく変わらず、海外旅行先での利用や公共料金の支払も簡単となっています。

機能がシンプルで使用する機能だけに特化している場合が少なくないことや、利用しやすい機能だけをメインとして取り扱っていることから、作りやすく初めてでも戸惑わずに利用できることが挙げられています。

カードの内容によって機能が多すぎ、利用しづらいと考えている人も少なくありません。利用する時に必要といえる物だけを選んで利用したい人や、カードは使えれば十分だと考える人、さらにサブカードとして、メインカードが使えなかった時の保険としての役割を求める人には最適といえるでしょう。

メインカードとして利用する人も少なくありませんが、ポイント機能がなければ使えないという人や、分割払いをメインとした支払い方をしたい人、高速移動をメインとする人には向いていません。家族用のカードを作ってポイントをためようとする人にも向いていない為、注意して使用してください。

カードをその日に必要としている人向け

0-17

急にクレジットカードを必要としている人にとっては、審査時間がわずか30分で当日受け取れるタイプのカードはとても便利といわれています。消費者金融系の場合、申し込んだ当日に発行されるカードもあり、安定収入があればパートやバイトでもカードを利用可能といえるため、利便性が高いでしょう。

カードの種類によってはポイントサービスを提供しているところもあるため、オンラインショッピングで利用したポイントをためる事も簡単です。また、カードの明細を基本的には郵送していない為、誰にも気づかれずにカードの保有が可能といわれています。

支払も手軽にできることや、使いすぎないような支払システムにしていることから徐々に利用者が増えているといえるでしょう。なお、他の会社よりもキャッシング枠の充実度が高く、上限も他の会社の発行したカードより高いことで知られています。

そのため、カードキャッシングを想定した使い方をしたい人には最適といえるでしょう。クレジットカードでの履歴や、遅延やトラブルに巻き込まれた経験のある人の場合、できるだけ履歴が消えるまでカードを保有しないということも少なくありません。

しかし、会社によっては審査に通りづらいこともある為、注意が必要です。独自の基準で消費者金融ではカードを発行している為、他の人よりも手に入りやすいのは事実と言えます。利用しているものを上手に活用する事ができるように履歴を重ねることで、他のカードを発行しやすい状況になるといえるでしょう。

カードの内容をチェックし、上手に活用する為に使い方を学びながら履歴を作っておくことが金融情報としても利便性が高いといわれている為、参考にしてください。